嵐 活動休止

大野智が嵐の活動を休止した本当の理由を考察!自由になりたかったのは本当?

2019年1月27日、今ジャニーズで最も人気のあるグループと言っても過言ではない『嵐』が、2020年12月31日をもって活動を休止すると発表しました。

結成20周年の区切りとなる年でまさかの無期限活動休止です。

再結成の予定は未定とのことで、全国の嵐ファンからはネット・リアル問わず悲痛の叫び声が上がりました。

「解散」とはしていないのがせめてもの救いでしょうか。

嵐のメンバー5人からは活動休止の理由がコメントや動画で発表されましたが、本当の理由は別のところにあるのではないかと感じている人も少なくありません。

特に活動休止を持ちかけたのが大野智さんであることから、彼の真意は別のところにあるのではないかという想像や憶測があちらこちらで飛び交っています。

今回は「嵐のリーダーである大野智さんがどうして活動休止に踏み切ったのか」を考察していきます。

スポンサーリンク

大野智さんが嵐の活動休止を発表したときのコメントと動画を公開!

まずは1月27日に、2020年12月31日をもって嵐が活動を休止すると発表したときの大野智さんのコメントをおさらいしておきましょう。

2017年6月中旬、僕はメンバー4人に集まってもらい自分の気持ち、思いを話しました。
その内容は、2020年をもって自分の嵐としての活動は終えたいと。

嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか、また勝手ではありますが、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい、そう伝えました。

その後、メンバー一人一人と何度も話しました。
5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止させて頂く結論に至りました。

メンバー個々の思いもあります、その思いを背負いながら2020年いっぱいまで走り抜きたいと思っています。

急な発表ではありますが、今までずっと僕らを支え続けてくださった全ての関係者のみなさん、そして何よりも嵐をずっと応援し続けてくださった全てのファンのみなさん、申し訳ありません。

言葉では表すことができないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

2020年いっぱいまでの残りの期間、今できる自分の使命をきっちりと果たしていきたいと思っています。

2019年1月27日
大野智

大野さんは、

  • 2020年をもって自分の嵐としての活動は終えたい
  • 5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか
  • 一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい

といったことを2017年6月頃にメンバーに打ち明けたようですね。

またこちらは活動休止報告の動画(ノーカット版)です。

メンバー全員の真摯な姿勢が伝わってきますね。

それでは大野さんが活動休止を決断した理由を探っていきましょう。

スポンサーリンク

理由①大野智の交際や結婚が主な理由である可能性は薄い?

大野智さんは2015年に元女優の夏目鈴さんとの交際報道がありました。

ネタを引っ張ってきたのはフライデーで、岩盤浴デートや釣りデートを楽しむ様子が報じられ、一緒のマンションに帰って行ったことから同棲しているのではないかとも噂されました。

夏目鈴さんは女優業をこなしつつ、バーでアルバイトをしていたことがわかっているのですが、そこが芸能人行きつけのバーであり、大野智さんと夏目鈴さんはそこで知り合い交際に発展したとされています。

大野智さんと夏目鈴さんの交際説はかなり濃厚だったのですが、ここで大野智さんは記者会見を行い、
僕の軽率な行動でファンの皆様を悲しい気持ちにさせてしまったこと、反省し、申し訳ない気持ちでいっぱいです
友人の1人で同棲という事実は一切なく、お付き合いも一切していません。もう会うことも一切ございません
と謝罪しました。

交際を報じられて謝罪会見するということ、しかもそれがコンサート開演直前のことだったことなど異例だらけの記者会見となりました。

しかしここまで大胆な謝罪を行なったにも関わらず、二人の交際をにおわせる写真や目撃情報が出てきたため、やはり交際報道は真実で今も継続中なのではないかという噂も流れています。

ただ一方で、夏目鈴さんのインスタグラムでは質問やリプライが頻繁に行われており、そのやり取りの一つに「彼氏と別れたのかどうか」と聞かれて「そうなんです」と回答したことがあったため、現在は大野智さんとは交際していない可能性が高いという説も濃厚です。

最近はあまり二人の目撃情報なども出てこないので、事務所が強制的に別れさせたのでは?とも見られています。

以上のことから「結婚を見据えての活動休止」の可能性は低いと思われますね。

理由②大野智が「自由になりたかったから」というのは本心の可能性大

大野智さんの活動休止発表時のコメントに以下のような記述があります。

嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか、また勝手ではありますが、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい、そう伝えました。

元々大野さんは温厚な性格であまり怒ることがないという印象ですが、その反面、好奇心やチャレンジ精神はとても旺盛です。

嵐というグループで活動しつつも、大野さんはどこか自由人気質がありますよね。

また以前ハワイでメンバーの5人と話していたときには「単純に自由になりたい」といったなかなか衝撃的な発言をしていました。

43:37あたりですね。

嵐のリーダーを務めるだけあって自分の芯を強く持っており、思ったことはきちんと発言・共有していくところが大野さんらしいですよね。

10代の頃から20年近くずっと芸能活動を続けてきたわけですから、やりたいことができなかったという悔しさはたくさんあったと思います。

トップアイドルグループのリーダーともなればなおさらでしょうし、それが好奇心旺盛で行動派の大野さんにはきっと辛かったでしょうね。

一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい

ともすればファンや関係者から叩かれかねないこの言葉を選んだということは、これが大野さんの本心であることの証左と言えるのはないでしょうか。

スポンサーリンク

理由③大野智の芸能界における微妙な立ち位置や趣味も関係している?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ARASHI 嵐さん(@arashi_storm)がシェアした投稿

嵐のメンバーはみんな多芸多才という印象を持つ方も多いと思います。

櫻井翔さんはニュースキャスターや俳優としてソロでもバリバリ活躍しており、松本潤さんや二宮和也さん、相葉雅紀さんも俳優として多くのドラマや映画で活躍し続けています。

ただリーダーである大野智さんは、ソロ活動という点では目立ったものがない印象を受けます。

もちろん大野さんもドラマや映画には出演されているのですが、他の4人に比べるとどうしてもぱっとしないところがあるのは否めません。

ただ、私は決して大野さんを貶めたいわけではありません。

大野さんは「芸能界においては目立たないたくさんの個性」を持っているんです。

その一つが「アート」です。

これ大野さんが描いたんですよ?すごくないですか?

イラストレーターを目指していた時期もあったというだけあって、その腕は本物です。

「24時間テレビ 愛は地球を救う」のチャリティーTシャツをデザインしたり、海外でも個展を開いたりなど、他の4人にはない素晴らしい特技を持っているんですよね。

 

また2016年に発刊された「AERA」という雑誌には、

僕は率先してやりたいことはあまりなくて、本当は釣りだけをしていたいので(笑)

と語っており、相当の釣り好きであることも判明しています。

「アート」に「釣り」と、どちらも大野さんの自由人気質が伺える趣味であり特技ですよね。

芸能界における立ち位置はたしかに微妙かもしれませんが、大野さんは嵐や芸能界という”縛り”から開放されてこそ真の力を発揮する人ではないかとも考えられます。

今回活動休止という決断をしたのは英断だったと言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

引用:YouTube

今回は、嵐の活動を休止したいと言いだしたリーダーの大野智さんに焦点を当てて、その真意を探ってみました。

元々嵐のメンバーはみんな「普段から言いたいことを言い合う」ということを信条としていることから、今回の活動休止発表のコメントや動画で語られたことも本音であり本心であると考えています。

解散とはしていないため、5人それぞれが個々で活躍したのちにパワーアップして再結成ということも考えられます。

何はともあれファンとしては2020年末までの嵐の活躍と、その後の5人の行く末を見守っていきたいですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク