TV番組

マツコの知らない世界に出演する堀田祐二さんが語る人気の新種メダカとは?【1/22放送】

マツコの知らない世界 メダカの世界

1月22日(火)放送の「マツコの知らない世界」に、メダカ専門店を開いたという堀田祐二さんが出演し、今空前のブームとなっているメダカの世界を紹介してくれます。

私自身田舎生まれで、小さい頃は近くの小川や池などでいくらでもメダカを見かけたものですが、最近はそうした野生のメダカは絶滅危惧種となってしまっているみたいです。

今回「マツコの知らない世界」で紹介されるのは、観賞用に育てられた新種のメダカたちです。

番組の紹介動画にも「これ本当にメダカなの?」と思うような美しい色合いや形をしたメダカたちがいくつも見かけられました。

「これは人気が出るのも頷けるな」と、あまり興味のなかった私でさえちょっと飼ってみたくなってしまいました。笑

今回は、一念発起して脱サラしたのちにメダカの専門店を開いた堀田祐二さんのプロフィールやお店情報をまとめたほか、新種のメダカたちや「業界の歴史を変えるメダカ」の正体も探ってみましたよ。

スポンサーリンク

堀田祐二さんのプロフィール

まずはメダカ専門店を経営している堀田祐二さんのプロフィールを見ていきましょう。

  • 名前:堀田 祐二
  • 居住地:愛知県一宮市
  • 職業:メダカ専門店『めだか倶楽部クリーク』経営

堀田祐二さんは脱サラしてメダカ専門店を開いたという、なんとも思い切りのいいおじさまです。

一昔前なら「メダカで食っていく」なんて考えられなかったのですが、最近は交配を重ねて様々な品種が生まれてきたことや、他の魚に比べて飼育がしやすいことなどの理由で人気がうなぎ登りになり、商売として成り立つようになったんですね。

お店のオープン当初は苦しくて、車も売っぱらってしまったというおちゃめ(?)な一面もある堀田さん。

このあたりの脱サラエピソードもきっと番組で語られるのでしょうね。

同じく独立起業した身としてはとても気になります。

メダカ専門店『めだか倶楽部クリーク』の店舗情報

  • 店名:めだか倶楽部クリーク
  • サイトURL:http://medaka-creek.ocnk.net/
  • 営業時間:4月~9月 10:00~18:00
        10月~3月 10:00~17:00
  • 定休日:水曜日(祭日の場合は営業、翌木曜日が定休日となる)
  • TEL:080-3620-7680
  • 住所:愛知県一宮市玉野字東瀬古2023-1(名鉄尾西線 玉野駅から徒歩5分)

公式サイトの案内図はこちらです。

めだか倶楽部クリークでは現在、50~60種類のメダカを販売されているそうです。

ただサイトの方では今のところメダカの通販はされていないようで、エサやタモ(網のこと)などの用品類のみ購入できるみたいでした。

スポンサーリンク

今人気の新種メダカとは?

それでは番組紹介動画でいくつか映った「人気の新種メダカ」について見ていきましょう。
(※もし間違っていたらご指摘いただけると助かります)

こちらに映っているのは「朱赤透明鱗錦メダカ」という品種で、「3色メダカ」「透明鱗三色」などと呼ばれるメダカになります。

まるで錦鯉を小さくしたような美しい柄をしていますね。

こちらは「琥珀透明鱗スモールアイサムライメダカ」という長い名前の品種で、通称「信長(のぶなが)」と呼ばれるそうです。

4種のメダカを交配して作られた品種だそうで、赤い鎧を纏い鋭い眼光をしていることから「信長」と名付けられたそうです。

なんとこの品種の発表当時は100万円の値がついたとか。

知らぬ間にメダカの世界はすごいことになっていますね…

こちらはおそらくですが「幹之(みゆき)」という品種です。

幹之は2007年に発見された品種で、第一回めだかの館協会品評会に出品された後、メダカ愛好家によって全国に広まった品種です。

これはその幹之の中でも背びれや尻びれが長くなっており「幹之ロングフィン」と呼ばれます。

スポンサーリンク

業界の歴史を変えるメダカの正体とは?

番組予告動画の最後でその姿が隠されていたメダカの正体。

とても気になりますよね。

もちろん憶測に過ぎないのですが、これはおそらく「キリン」と呼ばれる品種のことだと思います。

メダカ キリン引用:Chuun Press

この黄金に輝くメダカが「キリン」です。

5世代の配合を繰り返してたどり着いた、美しい黄金の輝きを放つメダカとなっており、過去には3万円で売れたこともあるそう!

たしかにこんなに美しく輝くメダカなら、そこまで興味のなかった私でも欲しくなってしまいます。

メダカ愛好家の方の気持ちもわかる気がしますね。

ということで、私の予想としてはこの「キリン」が紹介されるのではないかという予想です。

スポンサーリンク

まとめ

以上、1月22日放送の「マツコの知らない世界」で紹介されるメダカの世界についてまとめました。

メダカの品種はこの5年間で約2.5倍に増えたそうで、今では450種類以上ものメダカが存在しているそうです。

希少なものは上記した「キリン」のように高値で取引されるのだとか。

品種改良が繰り返されてより美しい個体が生み出される過程や、高値で取引される点などは「鯉」と同じですよね。

調べていてつい私もメダカを飼いたくなってしまいました。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク