TV番組

マツコの知らない世界で三井和典さんが紹介するお箸は何?どこで買える?【1/15放送】

1月15日放送の『マツコの知らない世界』に、3000膳の箸を握ってきた男として三井和典さんが出演されます。

マツコの知らない世界はときどきマニアックな趣味趣向を持つ方が登場されますが、今回は「お箸」の専門家のようですね。

三井和典さんは芸能人や有名人ではなく一般の方なのですが、お箸の魅力にとりつかれてご自身も何十本というお箸を所有していらっしゃるそうですよ。

そんな三井和典さんの出演される『マツコの知らない世界』の予告動画に、気になるお箸がいくつか紹介されていましたので、お箸の種類の解説も兼ねて解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

三井和典さんのプロフィール

お箸の解説の前に、簡単にですが三井和典さんのプロフィールを確認しておきましょう。

  • 名前:三井 和典
  • 生年月日:不明
  • 血液型:A型
  • 居住地:静岡県浜松市
  • 勤務先:四季彩堂
  • 好きな言葉(Facebookより)
    ・一笑懸命
    ・常に我が心に御旗を立てる
    ・努力した者が必ず成功するとは限らない。だが、成功したものは必ず努力している。
    ・人生素直に何事にもチャレンジする。

三井さんはお箸マニアというだけあって、日本の伝統工芸品や手作り品を集めた和雑貨店「四季彩堂」に勤務されています。

あまり詳しいプロフィールはわかりませんでしたが、一般の方をあまり根掘り葉掘り調べて紹介するのもどうかと思いますし、本記事の主旨から外れますのでここまでとしておきます。

スポンサーリンク

予告動画に出てきたお箸の詳細

それでは1月15日放送の『マツコの知らない世界』の予告動画に映ったお箸の詳細を見ていきましょう。

若狭塗箸

まずはこちらの艷やかで美しいお箸ですが、これは「若狭塗箸」と呼ばれるお箸ですね。

調べてみると、おそらく福井県小浜市の「大岸正商店(おおぎしただししょうてん)」で作られている若狭塗箸であることがわかりました。

商品の説明を引用すると、

存在感のある長方形のあわび貝を表と裏にあしらい、卵の殻、金箔などを散りばめた伝統的な若狭塗箸。パッと目を引く鮮やかな色合いが珍しいお箸です。
<引用:大岸正商店

とのことです。

見た目がとてもきらびやかで「高級なお箸」という感じがしますね。

派手ですけど嫌味な感じは一切しないのが不思議というか、さすがは伝統工芸といったところでしょうか。

お箸というとあまり主張の激しいデザインはないものと思っていましたし、私自身地味なものの方が好きではありますが、これはほしいと思ってしまいましたね。

利久箸

次のお箸は、動画内でマツコさんが「軽い!」とコメントしているこちらのお箸。

これは「利久箸」と呼ばれる形状のお箸で、その名の通り茶道の名人である千利休が考案したお箸です。
「利休」ではなく「利久」という表記になっているのは、商売を営む人間が「利を休む」ことになってはいけないということで「利久箸」となったそうです。

こちらの利久箸には似た色・形状のお箸が多くて、動画内で紹介されているお箸の特定には至りませんでしたが、おそらくこれではないかというものがありましたので紹介しておきます。

引用:

こちらは大黒屋の江戸木箸を専門にネット販売している「」というショップの利久箸です。

真っ黒な色が醸し出す高級感と、持ち心地がよさで特に男性に人気の商品だということです。

16,200円と価格も超高級ですが番組放送後は即座に売り切れてしまう可能性もあります。
入荷数も少なくなっているということですので、気になる方は購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

天削箸

最後に「マツコ感動のお箸」として紹介されているこちらのお箸です…が、これも特定が難しく、それらしいものしか確認できませんでした。

頭部を大きく斜めにカットされたこのお箸は「天削箸(てんそげばし)」という形状のものです。
利久箸とともにハレの日や高級料亭などで使われることが多い高級箸です。

割り箸でもよく見かける形状ですけどね。笑

上述した利久箸でも紹介しました「大黒屋の江戸木箸」のラインナップに似たものはありました。

こちらはお箸の専門店である「奥州屋伊瑳美團十郎」で取り扱っている天削箸です。

ちょっと頭部のカットが動画内のものより小さめなのでこれではないことは確実ですが、こちらは楽天で900円ととてもお安いので、似たもので良ければ購入してみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上、1月15日放送の「マツコの知らない世界」に登場するお箸について調べてまとめてみました。

番組内では「舐めるだけで美味しいお箸」も紹介されるとのことで、半信半疑なのですがそちらもかなり気になるところです。

私の今使っているお箸も頂きもので、もう10年近く使っていて塗装がボロボロになってしまったので買い換えようと考えていたところでした。

この放送を参考に、次は少し高級なお箸に買い替えてみたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク