レビュー

悪魔のおにぎり(リニューアル)を食べてみたので比較レビュー!値段や栄養成分はどうなった?【1/15発売】

悪魔のおにぎり

1月15日、ローソンの「悪魔のおにぎり」がリニューアルして新発売されました。

悪魔のおにぎりといえば昨年10月に発売し、同年12月には販売個数1000万個を突破したという”超”がつくほどの人気商品です。

売上1000万個突破した悪魔のおにぎりはなぜそんなに人気なのか。実際に食べてレビューしてみた。12月7日、ローソンが今年10月に発売したおにぎり「悪魔のおにぎり」が、12月はじめに販売個数1000万個を突破したというニュースが飛び...

そんな悪魔のおにぎりがリニューアルしたとなっては、ローソン好きとしては食べずにはいられない!ということで、早速買ってみましたのでリニューアル前のものと比較しながらレビューしていきますね。

スポンサーリンク

新しい「悪魔のおにぎり」は何がリニューアルされた?

ネギとごま油が追加!値段は据え置き

1月15日に新発売された「悪魔のおにぎり」には、材料にネギごま油が追加されています。

悪魔のおにぎり

下のリニューアル前のパッケージと比べると、キャラクターの「あくまでたぬきくん」もネギとごま油を持っている絵に変わりました。

引用:ローソン

お値段は嬉しい据え置き110円(税込)。

この安さが悪魔のおにぎりの魅力の一つですよね。

カロリーや糖質は減った!

次に原材料・栄養成分表示を見ていきましょう。

原材料はネギとごま油が追加された以外、目立った違いはありません。

しかし栄養成分がリニューアル前後で微妙に異なりましたので表にしてみました。

 リニューアル前リニューアル後比較
カロリー219kcal210kcal9kcal減
たんぱく質3.7g3.6g0.1g減
脂質3.8g3.6g0.2g減
炭水化物(糖質)42.6g40.8g1.8g減
ナトリウム410mg400mg10mg減

カロリーや糖質、脂質などすべて微減しており、少しヘルシーになりましたね。

これは嬉しいリニューアルです。

スポンサーリンク

「悪魔のおにぎり」リニューアルバージョンを実食レビュー

それではさっそくいただきます!

見た目はさほどリニューアル前と変わりばえしませんでした。

食べてみたところ、ごま油が使われている分リニューアル前よりも香ばしい風味があり、味もやや濃厚になった気がします。

味の基礎の部分は変わらないのですが、こってり感が増したことでよりやみつき度の高いおにぎりになったなぁという印象ですね。

ただ、ぶっちゃけ意識しなければわからないレベルで、目隠ししてリニューアル前後を食べ比べさせられたらちょっと当てられる自信はありません。笑

ネギも発見しました。

しかし味も風味も「ネギ感」はほぼ皆無です。

これはもうちょっとがんばってほしかったなぁというところですね。

スポンサーリンク

まとめ

悪魔のおにぎり

以上、悪魔のおにぎりリニューアルバージョンの紹介と実食レビューでした。

少し濃い目の味付けになり、しかもヘルシーになって帰ってきた「悪魔のおにぎり」は、あいかわらず値段と味のコスパは最高です。

海苔が巻かれていないおにぎりの中では一番好きかもしれません。

一時期はおにぎりの王者「ツナマヨ」の売上をも超えたとのことでしたが、やっぱり個人的にはツナマヨ派ですかね。

まぁこれは個人の好みですし、美味しいくてコスパのいいことには変わりありませんので、気になった方はぜひ買ってみてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク