ニュース

アルフォートやルマンドが内容量減に!通販やコストコで買いだめがお得?

8月20日、ブルボンが人気ビスケット商品である「アルフォート」や「ルマンド」の価格はそのままに内容量を減らし、実質的な値上げに踏み切ると発表しました。
9月17日出荷分より実施とのことです。

アルフォートといえば甘いチョコレートとサクサクした全粒粉入りビスケットの組み合わせが絶妙な、誰もが好きなお菓子ですよね。

コンビニに寄ったらつい買ってしまうという方も多いと思います。

今回はこの実質的な値上げに着目し、なぜ値上げを決めたのかの理由や、値上げ前に買いだめするための通販やお店のお得情報をまとめました。

スポンサーリンク

なぜアルフォートやルマンドなどが(実質的に)値上げとなったのか

まずは今回のブルボンの発表を見てみましょう。

「諸原料の価格高騰が続いており、各種の原材料や燃料費、運送費などについても値上がりが継続しています。生産設備の改善・更新による生産性の向上や経費の効率的な使用などの努力により、商品の内容量ならびに価格の維持に努めてまいりましたが、自助努力のみではコストを吸収することが困難であるとの判断に至り、誠に不本意ではありますがコスト上昇の影響が大きい一部商品の内容量につきまして、やむを得ず変更をさせていただきます」と説明
<引用:ネタとぴ

昨今ではお菓子に限らず多くの食品や飲食店が値上げや内容量減を実施してきましたが、その理由としては皆一様に「原材料価格や運搬費用の高騰」を挙げています。

今回のブルボン商品の値上げも例外ではなく、原材料や燃料費が値上げされ、自助努力だけではどうにもならなくなったということでした。

ビスケット商品の生産には欠かせない小麦粉の価格が上がってきていますから、消費者としても苦しいところですが仕方ないですね。

考えようによっては、これを機に甘いもの絶ちして健康と貯金に努めるのもアリかもしれません(笑)

内容量減の対象商品一覧

今回の内容量減(実質的な値上げ)の対象商品を確認しておきましょう。

【対象商品】
「ルマンド」 13本 → 12本

「バームロール」 8本 → 7本

「ホワイトロリータ」 15本 → 14本

「エリーゼ北海道ミルク」 18本(2本×9袋) → 16本(2本×8袋)

「アルフォート」 11枚 → 10枚

「アルフォートミニ」は内容量減の対象外!

これは朗報といっていいのでしょうか。

アルフォートが内容量減と聞いて悲しくなった方は多いと思いますが、私たちがおそらく最も愛してきたであろう、コンビニなどでよく見かけるアルフォートは、実は「アルフォートミニ」なのですね。

アルフォートミニ

今のところこちらのアルフォートミニに関しては、内容量減や値上げの発表はありませんのでご安心いただければと思います。

かくいう私もホッとしています。

スポンサーリンク

今が買いだめのとき!アルフォートのお得な通販やお店情報

通販はお手軽だけど割高感がある

アルフォートやルマンドの内容量減が実施されるのは9月17日からで、まだ少し猶予があります。

今回対象となる商品を愛食されている方は、今のうちに安いお店で買いだめしておくことをおすすめします。

お手軽なのはやはり通販ですよね。

ただ、送料がかかることとやまとめ買いをしないと割高になることがあり、お得とは言い難いです。