まめ知識

自分の口臭の確かめ方は?セルフチェック方法や予防対策グッズをご紹介!

マスクをつけていると「自分の口臭が臭い…」と気づくことがありませんか?

人と話すときに他の人に臭っていないか、どう思われているんだろうかと焦ってしまいますよね。

そんなときに自分で口臭を確かめられると安心ですし、もし臭っていても対策方法を知っていれば不安もありませんよね。

そこで今回は、

  • 自分の口臭をセルフチェックする方法
  • 口臭への対策とオススメ予防グッズ

この2点について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

自分の口臭を確かめる(セルフチェック)方法は?

実は自分の口臭をセルフチェックする方法があるんです。
身近なものでできるので、外に出る際や人と話す前に試してみてくださいね。
今回は3つご紹介します。

①自分の舌を見てみよう

通常、舌はピンク色をしているのですが、白い苔のようなものがついている…という方は要注意。この苔を「舌苔(ぜったい)」と呼びます。

舌苔がついていると口臭がある可能性が高いです。鏡で確認してみましょう。

②コップの臭いをかいでみよう

まずコップを用意してください。
コップの中に息を吐いて臭いをチェックしてみましょう。

息を吐いてからコップに一度蓋をし、再度かぎます。
この際に臭いがした場合、口臭がある可能性が高いです。コップを使いたくない方は、ニオイのついていないビニール袋でも代用できます。

③デンタルフロスの臭いをかいでみよう

日々デンタルフロスで歯の間をケアしているという方も多いと思います。
歯の間に通したあと、デンタルフロスの臭いをかいでみましょう。この際に臭いを感じたら、口臭がある可能性が高いです。

以上の3つの方法で自分の口臭をチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

口臭が気になるときの対策方法は!

特に臭いのする食べ物などを食べていないのに口臭がひどいという場合は、普段からできるセルフケアを行っていきましょう。

①舌苔を取り除こう

セルフチェックの時に舌苔があった場合は取り除きましょう。

舌ブラシまたは歯ブラシを使い、奥から手前へと優しくこすってください。力強くやってしまうと舌が傷ついてしまうので注意です。1日1回をめやすにこすりましょう。

②マウスウォッシュを使おう

市販のマウスウォッシュを使うと口臭の原因を取り除くことができます。

また、ミントなどが入っているものは口内を爽快にしてくれるので気分もリフレッシュできますよ。
人と会う前にササっとできるので試してみましょう。

朝の口臭がきついという方は、就寝前にマウスウォッシュをしておくことをおすすめします。

当然ながら普段の歯磨きもすみずみまで念入りに行ってくださいね。

スポンサーリンク

口臭が気になったときの予防・対策グッズ3選!

にんにくなどの臭いのする食べ物を食べたり、人と会う前にちょっとケアしておきたいという方へ、口臭の予防グッズを2つ紹介していきます。

①Dental Cosme KAMIGAKI (カミガキ)

カミガキは手軽で簡単にマウスウォッシュのできるタブレット型の歯みがきです。

歯みがき&マウスウオッシュとして使える2WAYタイプで、ひとつぶを口の中に入れて噛めばシュワシュワと泡が生まれ、水とゆすぐとマウスウオッシュとして口臭を防げます。

とても手軽に、かつ本格的に口内を清浄することができるのでおすすめですよ!

Dental Cosme KAMIGAKI(カミガキ)
created by Rinker

②オーラルケア キシリトールガム ボトルタイプ

なんといっても手軽なのはガムですね。
ふだんからよく噛んでいる、という方も多いのではないでしょうか。

休憩時間や家を出る前などに噛んでおくと口臭予防ができます。

国際歯科連盟の賛助商品なので安心ですよ。

③サンスター Ora2 ブレスウォッシュマウススプレー クールミント

ガムよりもっと一瞬で予防がしたい!という方はスプレーがおすすめです。
メントールの働きでニオイの原因菌を殺菌してくれます。
食後や人と話す前に一吹きしておきましょう。

ガムもスプレーも持ち運びが楽なので、会社に行く際にバッグに入れておくと安心ですね。
自分が気に入ったタイプのものを選びましょう。

created by Rinker
¥227
(2020/09/19 01:39:22時点 楽天市場調べ-詳細)

口臭の確かめ方や予防グッズまとめ

今回は自分の口臭をセルフチェックする方法と、口臭対策のしかたやオススメ予防グッズについてご紹介しました。

緊急事態宣言の解除によってリモートが終わる方もいると思います。
人と話す際の口臭は気になるものですよね。

お互い気持ちよく話し合えるように、セルフチェックやオススメ予防グッズを試してみてくださいね。

スポンサーリンク