ニュース

世界で最も新しい国・ニウエはどんな国?観光情報やディズニー通貨の魅力をご紹介!

4月13日放送の『世界ふしぎ発見!』でも取り上げられた、世界で一番新しい国と言われている国家・ニウエはみなさんも気になったのではないでしょうか。

1日あれば歩いて回れるほどの非常に小さな島で、国民全員が顔見知り(!)というミニ国家であるニウエですが、島ならではの魅力と人の手が加えられていない自然にあふれた観光地として徐々に認知されてきています。

当記事ではそんなニウエに注目し、どんな国でどのような観光スポットがあるのかや、コレクターの中でも話題の”キャラクター通貨”などについてまとめました。

スポンサーリンク

ニウエってどんな国?

  • 国名:ニウエ(英語:Niue)
  • 国家設立:1974年10月19日
  • 国歌:Ko e Iki he Lagi
  • 公用語:ニウエ語、英語
  • 首都:アロフィ
  • 面積:260平方キロメートル
  • 人口:1,229人(2013年統計)
  • 通貨:ニュージーランドドル(NZD)

ニウエは1974年に設立されたとても新しい国です。

熱帯気候に属しているため1年を通じて温暖で、平均気温は常に25度以上あります。

12月から3月ぐらいまでは雨季に入るため、観光のベストシーズンは雨の少ない5月から10月となっています。

宗教はキリスト教の影響が強く、あとはモルモン教などの信仰もあるようです。

ニウエは世界一新しい国…ではない?

まずニウエについてお伝えしておきたいことがあるのですが、「世界で一番新しい国」というのは少し語弊があります。

これは「日本が国家と認めた国の中では一番新しい国」という意味であり、2015年5月に日本がニウエを196番目の独立国家として承認したためにこうした表現になったと思われます。

ニウエは約40年前の1974年に国家として成立しており、本当の意味での「世界で一番新しい国」は2011年7月9日に独立した「南スーダン共和国」となりますね。

ニウエの場所・地図・アクセス

ニウエはニュージーランドの北東に位置するとても小さな島国です。

世界地図でいうとこのあたりです。

ニウエ(ニウエ島)の概観はこちら。

日本からニウエへの直行便はありません。

成田空港からの直行便でニュージーランドのオークランドまで行き、そこから乗り換えて約3時間ほどでニウエ国際空港に到着します。

ニウエの国旗の意味とは?

ニュージーランドと自由連合関係にあるニウエの国旗は1975年に制定されました。

左上のユニオンフラッグ(イギリスの国旗)は、かつてイギリスの保護国であったことを表しており、背景の黄色はニュージーランドやニウエの国民の温かい気持ちを表しています。

またユニオンフラッグには5つの星が加えられており、上下左右にある4つの小さな星はニュージーランドとの協調を表す南十字星を、中心にある大きな一つ星は太平洋におけるニウエの自治を表しています。

スポンサーリンク

ニウエで絶対訪れるべき観光スポットは?

アバイキ洞窟(Avaiki Cave)

ニウエの首都アロフィから北の方角にある「アバイキ洞窟」は観光地としても有名で、洞窟内部には非常に透明度高い湧き水が湧いており、非常に神秘的な空間が広がっています。

ヒオ・ビーチ(Hio Beach)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Relax! Life is beautiful #davidwolper #sundayvibes #southpacific #island #niue #hiobeach

ニュージーランドのヴィンセントさん(@vince_iere)がシェアした投稿 –

草木や崖に囲まれたヒオビーチもやはり海の透明度は高く、シュノーケリングも楽しめます。

旅行に来た方は必ず訪れるほどの観光地となっています。

トゴ・キャズム(Togo Chasm)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#niue #togochasm

Elisabethさん(@fr.fernweh)がシェアした投稿 –

トゴキャズムは険しい岩場と海が美しいニウエを代表する観光スポットのひとつです。

これこそニウエでしか見られない光景でしょう。

少々険しい道を歩いたりハシゴを登る必要がありますので、動きやすい服装や靴で行きましょう。

タラバ・アーチ(Talava Arches)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

What an arch! Maybe around 15 metres tall, in the North of Niue, Talava Arch, a bugger to get to but tidal saltwater pools full of sea cucumbers, juvenile coconut crabs and bright blue fish @niueisland #savourniue #talavaarches

Peter Gordonさん(@chefpetergordon)がシェアした投稿 –

タラバ・アーチもニウエを代表する絶景ポイントのひとつです。

上記したトゴ・キャズムほどではありませんが、こちらもでこぼこ道をかなり歩くことになりますので、しっかりとした装備で訪れましょう。

波の侵食によってできたとされる大きな岩穴は、アーチの名の通り大きな橋のようになっており、ニウエと言えばこの場所と言われるほどの必達観光スポットとなっています。

スポンサーリンク

ニウエのキャラクター通貨の魅力

引用:AFPBB News

ニウエではなんとも珍しい通貨が発行されています。

それがこちらの「キャラクター通貨」で、もちろん実際に使うこともできますが、材料に使われている金属が額面よりもはるかに高いので、実際に流通することはあまりないそうです。

2014年に発行されたこのキャラクター通貨ですが、硬貨の販売ごとにロイヤルティーが発生するため、資源の少ないニウエでは貴重な収入源となっているようです。

また作られているのはディズニーだけではありません。

ポケモンや、

ナイトメア・ビフォア・クリスマスに、

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Officially Licensed Star Wars 2018 Niue $2 Darth Vader .999 Silver Bullion Coin Limited Mintage Of Only 250,000 #starwarscoin #starwars #silvercoin #bullioncoins #newzealandmint #niuecoins #uncirculatedcoins

Josh Smithさん(@hobbythatipickedupinthelobby)がシェアした投稿 –

スターウォーズまであります。

ニウエならではのお土産として最適ですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、小さな島国・ニウエについてまとめました。

南半球の遠い国ですが、日本からのアクセスはそこまで悪くないので一度は訪れてみたいですね。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク